« 上海中医学留学生活 367週目 | トップページ | 上海中医学留学生活 369週目 »

2019年9月16日 (月)

上海中医学留学生活 368週目

上海での中医学留学生活、368週間目です。
中医師国家試験が終わり、日本に一時帰国しています。

やばい台風がやってきて去っていった。実家は停電。
日本語の活字、ノンフィクションにはまる。

■ やばい台風がきて去った

(そのあとにまたデカいのが来るんだけど)おおきな台風が来て去っていった。
僕らの東京の家は問題なかったのだけれど、千葉にある実家が停電した。
冷蔵庫の給電が止まったので食材がダメになったらしいが、ちょこちょこ買い出しに行ってしのいでいるらしい。

■ ノンフィクションの濃さにはまる

上海にいる頃だってインターネットなどを通じて日本語活字に多く触れていたのだけれど。
でもネットにアップされるニュースなどは分量も多くないし、散発的。
なんとなく入ったブックオフでなんとなく手に取ったノンフィクション(詐欺犯や連続殺人犯の追跡モノ)を読んで、膨大な活字に飲み込まれる気持ちよさと、その劇中に描かれる人のサガに圧倒される。
気が付けば類似する本を何冊も購入していた。

« 上海中医学留学生活 367週目 | トップページ | 上海中医学留学生活 369週目 »

01 留学生活定期報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上海中医学留学生活 367週目 | トップページ | 上海中医学留学生活 369週目 »

プロフィール

  • こんにちは。

    僕はコールセンターでオペレーション部門のマネジャーだった元サラリーマンです。2013年より上海で中医学を学んでいます。
    →2019年の医師試験に奇跡的に合格、晴れて中医師に!
    →就職活動を始めるも、中国ビザ規定では「経験2年以上でないとダメ」、新卒じゃダメじゃん
    →ある外資系クリニックに事務系何でも屋として拾ってもらう(いまココ)

    ⇒プロフィール詳細はこちら ⇒↓よりもっと過去のエントリーはこちら
無料ブログはココログ