« mosaic02:「キャリアの軸と、キャリア展望の視点」を開催しました | トップページ | 2月15日、コールセンターを退職しました(退職メール) »

2012年1月 1日 (日)

プロフィール

コールセンターでオペレーション部門のマネジャーをやっていま「した」。
2012年2月に退職し、同年夏から上海へ移住。中医学を学ぶべく現在は語学習得中。

本ブログ、ココログでは留学後の生活をまとめています。
なお日本在職時代については別サイトにまとめてあります。
(前代ブログが上海からアクセス不可だったためにココログに移転しました)

このエントリーでは自己紹介を少々。

上海での留学生活は、新しいキャリア構築の道のりでもあります。
日本での経験や学びに加え、そしてこれから獲得する中医学を統合した、新たなキャリアの可能性を意欲的に模索していきたいと思っています。

■ 日本時代のキャリア

日本時代の最後の仕事をベースに、中医学留学に至る経緯をまとめています。

コールセンター 入社から退職まで(1)アウトライン
コールセンター 入社から退職まで(2)個人からチームへの視点変化
コールセンター 入社から退職まで(3)学びとキャリア、エンプロイアビリティ
コールセンター 入社から退職まで(4)ストレスと疲労、身体への影響
コールセンター 入社から退職まで(5)つぎのキャリアパスの展望

■ 学びとコミュニティの構想『mosaic』

前職ではマネジメント全般に興味を抱き勉強していましたが、なかでもHRM(人的資源)、さらにそのなかの人材育成について強い関心を持っていました。

在職中から妄想を重ねていたのですが、志半ばで上海に来ることになりました。

将来は中医を元にした新しい業態を作り出したいと考えているのですが、こちらについても組み込みたいとたくらんでいます。

1) ソーシャルネットワークに出来たらいいなぁ

コンセプトを3ページにまとめた企画書。

企画書 『「実践を視野に入れたデザインによる学び」をノードとしたソーシャルネットワークの構築』(英語版)
企画書 (同上)日本語版

2) もう少しこまかく実務を解いてみると・・・

もう少し細かくステークホルダー、プロセスを分解したもの。
NPOという枠組みを用いた実践例を企画・・・したのだけれど、これがNPOであるべき必要性は自分でもよく分からないのでした(笑)。

マネタイズがおざなりなのが、当時の(いまもだけれど)僕の勉強不足たるところ。

想定実践例 『NPO事例紹介』
大学生向けに開催した勉強会『mosaic02: キャリアの軸と、キャリア展望の視点』

« mosaic02:「キャリアの軸と、キャリア展望の視点」を開催しました | トップページ | 2月15日、コールセンターを退職しました(退職メール) »

06.その他、メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフィール:

« mosaic02:「キャリアの軸と、キャリア展望の視点」を開催しました | トップページ | 2月15日、コールセンターを退職しました(退職メール) »

プロフィール

  • こんにちは。

    僕はコールセンターでオペレーション部門のマネジャーだった元サラリーマンです。2013年より上海で中医学を学んでいます。
    →2019年の医師試験に奇跡的に合格、晴れて中医師に!
    →就職活動を始めるも、中国ビザ規定では「経験2年以上でないとダメ」、新卒じゃダメじゃん
    →ある外資系クリニックに事務系何でも屋として拾ってもらう(いまココ)

    ⇒プロフィール詳細はこちら ⇒↓よりもっと過去のエントリーはこちら
無料ブログはココログ